様々な国籍の人種が登場する人気海外ドラマ『LOST』で英語脳を鍛える。

この記事は2分で読めます

 
LOST

 
世界的メガヒットドラマの「LOST」は、
無人島を舞台にしたサバイバルサスペンスで、
多種多様な登場人物の過去のシーンと照らし合わせる感じで
物語が進んでいきます。

LOST

物語はシーズン1~シーズン6までありますが、
テレビ放送時の年ごとにシーズンをわけてるだけで
シーズンごとにストーリーが一区切りあるわけではありません。

謎が次から次へと繰り返されて、
シーズン1の謎や回想シーン出てきた人物が
別シーズンで明らかになったり、

ストーリーの途中で各シーズンが終了するので
放送の都合上6つのシーズンに別れてはいますが、
シーズン1~シーズン6までが1セットの作品という構成です。

ただ、シーズン4からは大きく展開が変わってきます。
個人的にはシーズン3のラストが一番盛り上がって感動的でした。

 
登場人物もシーズン6までの間に
事件や事故によって命を失うものもいて、
この辺は一昔前の刑事ドラマの殉職シーンなんかを
思い出すような展開であったりもします。

死んだ人物もその後のシーズンで
別の登場人物のフラッシュバックやフラッシュフューチャーで
登場して実は過去にあの人と関わりがあったんだなど
新たな関係性が見られたりと奥が深いです。

 
このLOSTにハマるタイプの人は
是非、英語の習得にもいかしてほしいところです。

かなりの臨場感があって感情移入しやすいのと
セリフのやり取りが多いわけではないので
シャドーイングがしやすいです。

無人島を舞台にしたドラマだけあって
「Where are you going?」
「Who are you?」
「What do you doing?」
といったフレーズは何度も出てきます。

 

また、LOSTにはアメリカ人以外にも様々な国の人が登場します。
基本的にはずっと英語音声で視聴しているので、
英語であれば、日本語訳を見ながらなので
どんな単語やフレーズを発してるかと言うのがある程度はわかるのですが
他の国の言語が出てきたときには雑音のように聞こえます。

 
そして、終盤には日本語を話す人物も登場するのですが、
私は「LOST = 英語音声」という思考になっていたため、
英語以外の言語というのはわかったのですが、
一瞬、日本語が聞き取れませんでした。

二言目を聞いたところで日本語だと気付いたので
巻き戻して聞き直したら、最初の言葉も聞き取れましたが、
完全に不意を突かれた感じでした。

 
とりあえず、シーズン1のDVDの購入をと検討している方は
おそらくシーズン6まで見ることになると思うので
シーズン6までの全シーズンのコンプリートセットを買うか
Huluのような月額固定料金のサービスを利用して
視聴することを推奨します。

 

LOST (シーズン1-6) コンパクト BOX 全巻セット [DVD]

 
成長の実感がしにくい英語ですが、
自分の今のレベルをはかる方法の一つとして
海外ドラマを定期的に視聴するのはおすすめです。

 
同じドラマであれば、
途中で英語の聞き取りやすさが変わることはないので
前より聞き取れるようになっていれば、
自分が成長していることがリアルに実感できます。

 
なので、英語の勉強も兼ねて視聴するなら1話完結の映画よりも
4シーズン位はある長編ドラマをこまめに視聴するのがいいのですが、

その際、ドラマ内の英語のレベルやシチュエーション云々よりも
途中で飽きのこないドラマを選ぶのがポイントです。

(人気作品を選んでおけば、間違いありせん。)

 
私はLOSTは6シーズンまで視聴したので
現在はhuluで週1、2回下記のドラマを視聴してます。

 24 -TWENTY FOUR-
 HEROES(ヒーローズ)
 PRISON BREAK(プリズン・ブレイク)
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

英会話力が進歩せずに悩んでいるのは、
「英会話の仕組み」を理解してないから

bluebtn

THE英語塾 - 中学英語をネイティブ視点で学ぶ





45日で日常英会話をマスター!スピーキングパワー

【スピーキングパワー ボーナス特典】
・東京オリンピック開催中に想定させる会話の動画
・ネイティブの話の聞き方、ジェスチャーの使い方動画
・会話がシーンとしてしまった時の対処法の動画
・外国人男性、女性の誘惑の仕方、ナンパ対処法 など


スポンサードリンク