iPhoneのSiriを使って自分の英語の発音を確認(山pのkiss英語でお馴染みのアプリ)

この記事は1分で読めます

 

山Pの大人のKISS英語でも紹介されてましたが、
iPhoneに付いてるSiri(シリ)という機能を使って
自分の英語が正しく聞き取れる発音になっているかチェックできます。

 
↓Siriの設定や使い方はこちらの動画でご確認下さい。

私は、Free を発音したら、
Whereと認識されてしまいました。

ちなみにiPhoneのいろんな翻訳アプリでも試してみましたが、
他の有料アプリと比べてもSiriの音声認識の精度は高かったです。

 
試しに下記のOxfordの辞書サイトに登録されてる
ネイティブ音声をSiriに聞かせてみて下さい。

  Oxford Learner’s Dictionaries freeの発音
  Oxford Learner’s Dictionaries worldの発音

リンク先の赤のNAmEという部分をクリックすると
アメリカ発音が聞けます。
大体の単語はSiriで正しく認識されると思います。

 
英語勉強中の方は、ぜひ自分の発音をチェックしてみて下さい。

自分ではちゃんと発音できてると思っていても
実際はよく聞き取れない音になっていたと
ショックを受けることになるかもしれませんが、

定期的に発音チェックをして微修正していきましょう。

 
「r」や「l」を発音するときの舌の動かし方や舌を置く位置には
番組内で紹介されてた方法以外にもいくつかパターンがあるので、
どのやり方が自分に合っていて
認識されやすい音になるかを見つけて練習してみて下さい。

 

ワーホリ英語シミュレーター
英語圏での生活が疑似体験できる!ワーホリ英語シミュレーター


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

英会話力が進歩せずに悩んでいるのは、
「英会話の仕組み」を理解してないから

bluebtn

THE英語塾 - 中学英語をネイティブ視点で学ぶ





45日で日常英会話をマスター!スピーキングパワー

【スピーキングパワー ボーナス特典】
・東京オリンピック開催中に想定させる会話の動画
・ネイティブの話の聞き方、ジェスチャーの使い方動画
・会話がシーンとしてしまった時の対処法の動画
・外国人男性、女性の誘惑の仕方、ナンパ対処法 など


スポンサードリンク